お知らせ

強制リダイレクト広告にご注意ください

ITお役立ち情報

現在国内で強制リダイレクト広告が急増しています。 強制リダイレクト広告とは、普段何気なくサイトを閲覧していると、勝手に意図していないWebページに飛ばされてしまうといった症状です。これはWebページに表示される広告が原因となっています。 次のような画面が表示された場合は「Ctrl+W」でページごと閉じましょう。この方法でも消えない場合は、タスクマネージャーから当該ブラウザ(IE、Chrome、Firefox等)を終了させましょう。

根本的な解決(今後表示されないようにしたい)については、Chrome、Firefoxであれば、拡張機能「uBlock Origin」や「Adblock Plus」を、IEであれば「追跡防止機能」で対応するとよいでしょう。 具体的な方法は、これらキーワードで検索すれば、紹介しているホームページがありますのでそちらをご参照ください。

Contact お問い合わせ