Outlook2010がセーフモードで起動してしまう

こんにちは。

先日、Outlook2010において、セーフモードで起動してしまうとの問い合わせがありました。

早速調べてみると、どうやら最近のWindowsupdateが原因のようです。

問題の更新プログラムは「KB3114409 」です。こちらを削除すれば元通りになります。

手順は「コントロールパネル」から「プログラムのアンインストール」、「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックします。

検索窓に「KB3114409」を入れて検索、削除します。

ちなみに現在は配信されていないようです。

関連記事

  1. PDFの特定ページのみ回転して保存したい
  2. メールが送信できない
  3. Office365旧プランサービス終了
  4. ディスクブートができない
  5. Windows10に勝手にアップグレードされる
  6. Internet Explorer起動時にセキュリティの警告メッ…
  7. IE11で特定のリンクを開くと白紙のページが表示される
  8. Outlook2013で中国語変換を行うとフリーズする
八王子のホームページ屋さん ITお役立ち情報
PAGE TOP