Office365旧プランサービス終了

2016年9月30日で下記旧プランのサービスが終了となります。

・Office365 Small Business

・Office 365 Small Business Premium

・Office 365 Midsize Business

これらのプランを使用している企業は新プランに乗り換えが必要となります。ではどのプランに乗り換えればよいのか。各プランの特徴と乗り換え先を簡単ですがご説明いたします。

旧プラン(今まで使用していたプラン)新プラン(お勧め乗り換え先)
Office365 Small Business(主にExchangeメールのみ使用している方)Business Essentials(ほぼ同内容のプランです。)
Office 365 Small Business Premium(OfficeアプリとExchangeメールを使用している方)Business Premium(ほぼ同内容のプラン)※Accessだけ使用不可になる
Office 365 Midsize Business(OfficeアプリとExchangeメールを使用している方)Business Premium(ほぼ同内容のプラン)※Accessだけ使用不可になる

詳細はこちらから

Accessを使用中の方は、Officeアプリだけ使用できればよいなら「Enterprise ProPlus」、OfficeアプリとExchangeメールを使用したいのなら「Enterprise E3」を選択するとよいでしょう。

入替え作業手順


 

プラン変更に伴いOfficeアプリの再インストールが必要となります。

マイクロソフトから削除ツールが出ているので、それを使用するとよいです。但し、端末内の全てのOfficeアプリを削除してしまいますので、残しておきたいOfficeがある場合は、通常のアンインストールを行ってください。

マイクロソフトOffice削除(Easy Fix):こちらから

アンインストール後は、新しいプランが適用されたアカウントで、ポータルサイトからサインインしてインストールします。

関連記事

  1. Word2016で文字を入力しようとすると枠外のテキストボックス…
  2. Gmalで「ダウンロードするメールが多すぎます」と表示され受信す…
  3. IE11で特定のリンクを開くと白紙のページが表示される
  4. iPhoneの充電ができない
  5. Windows10に勝手にアップグレードされる
  6. メールが送信できない
  7. ドメイン環境下で特定のユーザーでログオンするも一時プロファイルで…
  8. PHSからスマホへの電話帳移行
八王子のホームページ屋さん ITお役立ち情報
PAGE TOP