付箋で「F10(半角英数変換)」が使えない

こんにちは。

今日は地味ですが、結構使っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

Windowsに標準搭載されている機能「付箋」です。

とっさに覚えておかなければならないことをサッとメモできて便利なのですが、

半角英数を入力する際、最初に日本語で入力して「F10」を押すと、何故か変換せずに付箋追加の「+」に飛んでしまいます。

その都度、マウスで選択し直して使っていましたが、とても煩わしいのです。

調べた結果、完全に改善する方法は見つかりませんでしたが、

「Tab」キーを2回押すことによって、入力場所まで戻って来れることがわかりました。

これだけでも、とても便利に思いましたので、掲載します。

関連記事

  1. ウィルスに感染してしまった
  2. Gmalで「ダウンロードするメールが多すぎます」と表示され受信す…
  3. セキュリティUSBが認識しない
  4. Office365契約方法(マイクロソフト)
  5. Windows10に勝手にアップグレードされる
  6. Windows8.1 音が出ない
  7. Outlook2010がセーフモードで起動してしまう
  8. 無料の圧縮解凍ソフト「Lhaplus(ラプラス)」パスワード履歴…
八王子のホームページ屋さん ITお役立ち情報
PAGE TOP