ドメイン環境下で特定のユーザーでログオンするも一時プロファイルでログオンしてしまう。

OSはWindows7。ドメイン環境下で、ログオンした際に前回保存したショートカットなどがなくなって、毎回デフォルトの状態になってしまうとのこと。

ログオン時に画面右下に下記ポッポアップが表示されるとのこと。

16081601

調べてみると、今のプロファイルを削除して作成し直すとよいことが分かった。早速別の管理者ユーザーでログオンして、プロファイル欄を見てみた。

プロファイルの見方:「コンピューター」右クリック→「プロパティ」→「設定の変更」→「詳細設定」→「ユーザープロファイル設定」

しかし、当該プロファイルが見当たらない。そこでレジストリで見てみる。

「スタート」→「検索」に「regedit」と入力してエンターをクリックすると、レジストリエディタが起動します。

レジストリの当該場所:HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\ProfileList

当該ユーザー名が記載されたプロファイルが見つかりました。「CentralProfile」に「IPとユーザー」が記載されています。

当該ユーザーを右クリックで削除したのち、当該ユーザーで再度ログオンしたところ、正常にプロファイルが作成れました。

関連記事

  1. Office365契約方法(マイクロソフト)
  2. エプソン「E-Photo」に似た写真管理ソフト
  3. Windows Live メールが起動しない
  4. iPhone修理(前半)
  5. Windows10に勝手にアップグレードされる
  6. セキュリティUSBが認識しない
  7. 圧縮ファイルのパスワードを調べるソフト
  8. ディスクブートができない
八王子のホームページ屋さん ITお役立ち情報
PAGE TOP